スプラトゥーン2海女美術大学アマダイのガチホコ攻略【splatoon2】


はい、皆様こんにちは!

スプラトゥーン2で楽しんでいますか?

今回は

スプラトゥーン2の海女美術大学、通称アマダイのガチホコを

攻略していこうと思います。

どのルートを通るのか、注意をしたい点と防衛のポイントを

しっかりと列挙していきますのでお付き合い宜しくお願いします。

 

まず海女美術大学(以降アマダイと略します)のガチホコで注意したいポイントから

挙げていきますね。

 

開幕のホコ割りなのですが

ここのホコ割りは非常に運命を左右されることが多いです。

とにかくヤバい!w

 

どうヤバイのか?

それはホコに割り負けた時に

近くの壁に隠れても角付近までホコの爆風が来てやられてしまうことです。

しかも

「あ、、割り負ける、、、逃げなきゃ」と思った時には

たいがい爆発に巻き込まれて終わります。

 

さらにマズイのは万が一全滅した場合

相手がすぐにゴール付近まで来てしまうことです。

おそらくその際のカウントは25くらいまでは余裕で持っていかれます。

相手にボムピッチャー持ちが居てたらまた速攻で割られて

タッチダウン、ほぼジ・エンドです。

スポンサーリンク



 

特にアマダイステージは

この中央のホコを割るために

高台から降りて近づくような短射程ブキだと爆風に巻き込まれての

事故が多いです。

 

その対策として

自軍と敵軍のボムの数を試合開始までに把握することです。

でも実際約6割がボムなしで4割がボムありです。(クイックボムを除く)

約46ブキほどがボムありなのですが

全部を覚えきるのは困難です。

なので要点だけまとめておきます。

 

スプラシューターコラボ・オクタシューターレプリカ

わかば・もみじ・NーZAP2種・スプラマニューバコラボはボムありで

よくチーム構成に入るから覚えておく。

さらにチャージャーもなんだかんだで一人は入ってくるが

基本チャージャーはボムありだと思っておけばいい。

スパッタリーはボムがない。

 

リッター系は基本ボムがない

ケルビン系もボムがない

シャープマーカー系もボムがない

ジェットスイーパー系もボムがない

52と96シリーズは52ガロンデコだけカーリング持ち

スプラチャージャー系はスプラチャージャーコラボだけボムがない

ラピッドブラスター系はラピッドブラスターデコだけボムがある

 

クラッシュブラスター系はボムがある

よく見るスプラローラーはカーリングボム

よく見るカーボンローラーデコはボムがない

 

フデ系はヒューはボムがない、アイコンを見て判断

バケツ系はバケットスロッシャー・スクリュースロッシャー・ヒッセン・ヒューにボムあり

エクスプロッシャーにはボムがないのは覚えておこう

 

スピナー系は

スプラスピナーコラボだけカーリングボム

ハイドラントはロボットボムなのは豆知識程度に。

担いでいる人がそこそこいるクーゲルシュナイバーはボムなし。

 

傘系は

パラシェルターソレーラとスパイガジェットソレーラにボムあり。

キャンピングはどちらもボムなし。

 

普段ナワバリバトルをする人は

ナワバリの時でも相手の編成を見て

すぐに「あ、こっちの方がボム人数が多い、少ない」を判断できるように

しておきましょう。

スポンサーリンク



 

開幕ホコ割りの状況が読めるようになったら

このアマダイステージの特徴を把握しておきましょう。

ホコルートはほぼ一本道です。

左ルートを通ってゴールを目指す、それしかありません。

 

左ルートは壁をのぼった先の相手を倒せていないと

まずホコが進みません。

何かしら左ルートの壁をのぼった先の相手をどかせないと

どうにもなりません。

 

まず壁を登る際に注意したいこと。

中央左右にある高台の裏に相手が隠れている可能性は極大です。

この裏に隠れている相手を倒すことから始めましょう。

 

相手を残していると結局壁を登る際に攻撃されて

カウントが進みません。

 

一瞬でも相手が3落ちでもしたら

すぐにガチホコを持ちましょう。

自分が持った場合は、とにかく左ルートで相手の陣地に

降りるところから始めましょう。

 

自分が持たなかった場合は

スペシャルが溜まっているなら

相手陣地中央あたりにスペシャルを吐きましょう。

これはやられた相手が復帰してまず守りにいきたいと思う際には

ほぼ中央を通って守りにきます。

ここをスペシャルで潰すのです。

 

つまり余裕があるなら

3落ち以上させて相手が復帰して戻ってくるまでにすることは

一つ。

自分のスペシャルが溜まっているか見る事です。

 

スペシャルが溜まっていないなら

ガチホコを持つのはアリです。

 

スペシャルが溜まっているなら

相手陣地段差中央付近を狙ってスペシャルを吐きましょう。

 

そうすることで

カウントを大きく進めることができる相手陣地段差中央を制圧しましょう。

少しでも相手陣地段差中央の手前で相手を足止めさせることが出来たら

ほぼ勝ちです。

 

この場合、左ルートの左高台に射程が長いブキを持った相手が陣取って

いるかどうかは気にした方が良いです。

 

ボム系を持っているのなら左ルート左高台に投げて牽制をしておくべきです。

ボムで倒せなくてオッケーです、牽制してそこの位置をどかせることが出来れば

それで仕事をしたことになります。

 

防衛時には何を意識したらいいのか?

次に防衛時の立ち回りを挙げていきます。

 

カウントが20台まで取れてリードできているという状況から

試合を引っくり返されたことはありませんか?

そんな可能性が極力ないようにする立ち回りの紹介です。

 

マップの中央より左のエリアにガチホコを持っていき粘る!

 

これが最強の立ち回りです。

ここで相手にやられるまで粘ることが非常に強い。

 

やられても

そこから相手がガチホコを持って逆転を狙うには

ゴールから一番遠い場所になり、こちらからしたら何度も防衛チャンスが

到来します。

 

とにかく左エリアに籠もってやられるまでホコショットを撃ちまくる。

 

ではこの際の注意点を挙げていきます。

約60秒間ガチホコは持ち続けれます。

つまり残り時間が1分を切った付近でこれをすることが出来たら

ほぼ勝ちに近い状態になります。

 

ただし60秒で大爆発を起こしてホコは

中央に戻ってしまいます。

これはマズイです。

持てる時間の残りがなくなってきたら

「敢えて」ホコショットはせずに突っ込んできた相手に倒してもらいましょう。

 

そうすることで

ホコはまだ「左エリア」に残ったままになります。

 

相手からしたら「絶望」です。

もう時間がないし、ゴールまで一番遠い。

 

ガチホコを持てる時間がなくなってきたからといって

自分から水没してもいけません。

これも、ホコが中央に戻ってしまいます。

 

あと

試合の残り時間が20秒を切って

ホコを持てた場合は

左エリアの細い通路の奥に逃げ込んでオッケーです。

ここでは「侵入禁止エリア」に指定されていますから

通常の3倍の速度でホコを持てる時間がなくなります。

つまり侵入禁止エリアには20秒だけ留まることが可能というわけです。

 

相手に「絶望」を与えていきましょう。

 

以上がスプラトゥーン2の

海女美術大学、アマダイのガチホコでの注意点と攻略要素です。

長文、最後までお付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ