スプラトゥーン2のアロワナモールのガチヤグラ対策【splatoon2】


はい、どうも

こんにちは!

 

皆さん、スプラトゥーン2を楽しんでいますか?

数あるステージの中でも攻略が難しい部類のアロワナモールの対策をしていきたいと

思います。

 

アロワナモールで何がキツいのかって

それは自軍から見て右にある金網付近に相手の長射程が居座られた時ですよね。

この場合の長射程って

スプラチャージャーとかリッターとかバレルとかクーゲルシュナイバーとか

ジェットスイーパーとかですね。

とにかく長射程ブキがあの場所に滞在していると

アロワナモール中央にいてるだけでデスが増えてしまいます。

自分だけが気をつけていても、味方は

あの右金網のポジションを取られている事がヤバいと気づいていなくて

勝手にやられていくパターンに陥ると最悪なので

是非とも自分であの右金網を陣取らなくてはなりません。

 

アロワナモールのガチヤグラでの意識ポイント!

  • ステージ右金網のポジションを早めに制圧する

 

これはもう間違いないです。

アナタが使うブキにもよりますが

メインで攻撃できるなら攻撃をしたいし

サブがボム系でなくても、ポイズンセンサーがあるなら

とりあえず投げるなどして

あの右金網から相手をどかせなければいけません。

 

というのも

ヤグラの第一関門は

その自軍から見て右金網の真下らへんですから

ここを押さえないことにはどうにもなりません。

 

自軍からみて右金網の押さえ方!

  • 自軍スタート地点から右ルートを通り、右金網手前から直接攻撃
  • こちらから見て相手陣地左ルートを通りインクレールを渡って右金網後ろから直接攻撃
  • ボム系を投げてとりあえず移動させる

 

右金網手前から直接攻撃も相手は意外とキル速度が早かったりするので

返り討ちにあったりします。

返り討ちに合うかもしれないと思って慎重に様子を伺って攻撃することが大事です。

意識の差が出ます。

移動させれたらかなり有利になれる事を念頭にがんばりましょう。

スポンサーリンク



 

インクレールで渡る行為は

右金網を裏どりするのには良いのですが

その時の戦況がひょっとしたらマズイ状態になっている可能性が高いです。

右金網を押さえなくてはいけないのですが

裏取りしている間にヤグラを進められていたら

何のために裏取りしにいったのか分からなくなります。

もちろんその際の戦況は自分が裏取りで前線から抜けている状態ですので

相手とこちらの戦力差は3対4です。

裏取りが悪いとは言いませんが

しっかり戦況を見れるという前提でなら選択肢としてアリだと思います。

スプラトゥーン2をプレイした事がある人ならわかると思いますが

たまに試合開始時にこちらの味方が一人回線落ちで

3対4で試合が始まったときとか経験ありませんか?

ものすごい一方的な試合展開になってやられる事がほとんどだと思います。

逆のパターンだとこちらがもう相手をボコボコにしてオールダウンも当たり前なくらい

一方的な試合になります。

つまり前線において3対4を作ると自軍が全滅する可能性が非常に高まります。

 

ボム系を投げる選択肢もアリです。

要は相手を右金網からどかせればオッケーなのです。

そのためにスペシャルを使う、ボムを投げる、ポイズンを投げるなどの

アクションをかけていきましょう。

 

スペシャルでどかせるなら

アメフラシを所持しているなら右金網に向かって投げましょう。

マルチミサイルを所持しているなら右金網にいる相手をロックオンしましょう。

ハイパープレッサーがあるなら右金網を攻撃するようになぎ払いましょう。

ジェットパックがあるなら自軍右ルートを通り壁で発動して

壁を通り越して直接右金網を狙いましょう。

バブルランチャーがあるなら自軍右ルートから右金網に向かってポコポコ発射しましょう。

ボムピッチャー系は投げている最中スキがあるので多少危険ですが

中央からでも右金網に向かって投げましょう。

 

第一関門突破後のこちらの行動!

  • こちらからみて右側のルートを常に制圧したい!

 

これは相手からしたら防衛の要になる地点です。

相手陣地からしたらスタート地点からダッシュして左側の場所です。

 

そしてガチヤグラにおいては

相手からしたら左側の場所に攻め込む事が可能です。

ここから一方的に制圧してくださいねw

と言わんばかりに登れる壁を用意してくれてあります。

 

ここを制圧したらほとんどの場合

相手はステージ中央で戦いを強いられることになり

こちらはステージの高い位置から相手がどこにいるのか

よく見えた状態で頭上から攻めていくことが可能になり

より勝率があがるわけです。

スポンサーリンク



 

とまぁ理想は上記のような形になって勝つことですが

実際はそう上手くいきません。

味方がやられまくったり、自分が右金網に対して下手をこいた場合など

ヤグラを進められていたら

打開するなどして戦況をよくしなくてはいけません。

 

アロワナモールのガチヤグラの打開の方法!

  • 自軍の左ルートを確保して中央の敵に圧力をかける
  • 自軍左ルートの先の防衛の要となる金網を奪い返す

 

とにかく自軍左高台を取られていたら

どうにもなりません。

そんな状態でステージ中央に無闇に突っ込んでいったら

たいがい人数差がついて打開できずに試合が終わります。

 

自軍左高台に敵インクがついていたら

ローラーなどの前線組が潜伏している可能性が高いです。

というか

もうほぼ確定で潜んでいますw

敵インクがあったらしっかり距離をとってクリアリングをして

多少の時間をかけてもいいので打開をしましょう。

 

多少の時間をかけるという選択肢を取れるかどうかも

プレイヤースキルを問われるところです。

もちろん多少の時間をかけてでも着実に打開をした方がいいのです。

そのためには「あわてない事」です。

とりあえず目の前の敵をやっつけなきゃって突っ込んでいくのは

たいがいあわてている状態です。

 

こちらが着実に打開に向けて動いている中

味方は中央に降りて次々にやられていくかもしれません。

それでも慌てないことです。

 

左高台をしっかり取っていく努力をしている中で

やられた味方が戻ってきて4人になるようなタイミングのときに

溜まったスペシャルを吐くなどして打開しましょう。

 

うまい相手は

こちらが3人落ちた場合に残りの1人がどこにいるのか

探しながら近づいてきます。

アナタが迂闊な行動を取るとすぐに場所を特定されて

乗り込んできます。

 

そこで自分がやられると

また3対4の構図が出来上がってしまいます。

 

生き残ったアナタが味方が戻ってくるまで生き続けているというのは

非常に大事になります。

 

常に3対4の構図にならなければ

チャンスはやってきます。(それでもどうにもならないこともありますがw)

 

長々と読んでいただきありがとうございました。

最後の方はアロワナモールに限ったことではない話も出てきましたが

意識しながらお互いに頑張っていきましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ