モンハンワールドの新武器・発売日や海外の反応・評価【MHW】


モンスターハンターワールド【MHW】の開発が進んでいるようです。

PVがもう動画サイトのyoutubeにアップされています。

毎回、PVの出来がイイというのはモンハンの各ナンバーのリリース前には

必ず言われている事ですが

個人的にも今回のPVを見てワクワクしちゃいました!

(私の場合は、PVには常にワクワクしちゃっていますがw)

 

その話はまた後ほどするとして今回のお題は

モンハンワールドの新武器や発売日と国内や海外での評価ですね。

 

まず発売日なのですが

今のところ公開されている情報だと

「2018年初頭」という事のみです。

半年ほど先にリリースされると考えると今から待ち遠しいですよね。

これについてモンハンダブルクロスの時は

実際の発売日の約半年前にCMを打っていたのが印象的です。

モンハンワールドのCMが出ると約半年後なんじゃないのかと予想しておきます。

追記

2018年1月26日0時からサービス開始となりました。

 

そして新武器の情報ですね。

今のところ「全14種類」の武器種が登場予定のようです。

一時期、狩猟笛がモンハンワールドでなくなるのじゃないかと噂されていましたが

どうやら存在するようですよ。

どういった武器種になるのでしょうかね。

予想してみます。

 

大剣

片手剣

双剣

太刀

ランス

ガンランス

ハンマー

狩猟笛

チャージアックス

スラッシュアックス

ライトボウガン

ヘビィボウガン

操虫棍

 

これで14種類です。

つまり後最低でも1種類の武器が増えるか

1つ武器がなくなって新しいのが1種類増える可能性があるかという感じですね。

スポンサーリンク



海外の反応と評価は?

どうやらゲームのお披露目会であるE3というイベントで

開発途中のをちょっと触った海外の人がいるようですが

剣士装備とガンナー装備という概念はあるようだと。

 

大剣のヒットストップがすごかったという意見。

ヒットストップとはダメージのデカイ攻撃を与えた時に

モンスターがその衝撃で後ろに怯むような演出時に時間が止まったように

動きが重くなる演出のことです。

歴代のモンハンでもこの演出はあるのですが

今回は、モンスター自身がかなりダメージを受けているように感じますので

ヒットストップの強弱段階も設けられている可能性があります。

 

斬れ味ゲージや鬼刃ゲージが普通にある。

斬れ味ゲージが存在しているようです。

赤→黄→緑→青→白→紫→空

とモンハンダブルクロスまでは紫ゲージが一番上だったのですが

オンラインゲームのMHFの方では空色ゲージが存在します。

ひょっとしたらさらに上の色のゲージが用意されることもあるかと思います。

鬼刃ゲージがある時点で武器種の太刀は存在が確定していますね。

 

血しぶきはないが鱗に傷がつくような表現が存在するということ。

これは現在のモンハンダブルクロスでも採用されている要素だと思いますが

また別の意味あいがあるのかどうかです。

ダブルクロスでは部位破壊が成功した場所に傷がつくという表現上の演出がありました。

モンハンワールドでは部位破壊とは関係ない場所にでもダメージを追わせたら

傷がつく仕様なのでしょうか。

かなり気になります。

また、尻尾切断時には、一時的に血しぶきが出るということですが

普段のエフェクトは控えめにして部位破壊時には派手にするという方向性のようですよ。

 

フィールドの広さはどこまでもというよりかは

従来の2.5倍くらいの広さになって、エリア移動時の読み込みを取っ払った形という事です。

てっきり個人的には、草原をずっと走っていったら氷山までいけてさらに走っていくと

火山地帯までいけるようなものだと考えていましたが

2・5倍くらいの広さだと

ハンターが行ける範囲がぐんと広まって、エリア間読み込みがなくなったというのが

モンハンワールドを遊んでみて最初に受ける印象なんじゃないかと思いました。

とにかくプレイヤーが迷子になる可能性があるらしく

導虫(しるべむし)と呼ばれるプレイヤーの道案内役がハンターに場所を教えてくれるようです。

 

どうやらこれに伴い

ペイントボールとペイント弾が廃止されたという話です。

 

キャンプ上で装備を変える事が出来るようになった。

これのおかげで、モンスターによっては雷属性が効くのに

今の装備は水属性なんだけど、、、、というような事がなくなる。

モンスターによって使い分ける事が可能になったのは

私個人も嬉しい変更だと思っています。

 

環境利用をする事が出来る!

石ころを投げて注意を逸したり、岩を崩してダメージを与えたりと

環境利用することが可能になったということ。

これは開発の人も、特に意識をしてやりたかった事のうちの一つに挙げている。

スポンサーリンク




 

ダメージ表示がされることになった!

今までのモンハンのナンバリングではダメージ表記はなかった。

初心者にとってはどれくらいダメージを与えているのか分かりづらいという事が多く

上級者との壁がたしかにそこにあった。

今回のモンハンワールドからはダメージがしっかり出るので

攻撃が効いているのか効いていないのか視認できるので

モンハンというゲームでは特に大きな変更点だと個人的に思う。

 

新武器に関してはまだ言及もないのが現状ですが

MHFでは穿龍棍という空中でバシバシ攻撃できる棍棒があります。

それの導入になるのか、本当に完全に新規の武器種になるのか

今からワクワクしています。

 

また詳細情報があれば

アップします。

 

一緒にモンハンワールドのリリース日を楽しみに待っていましょう。

スポンサーリンク




 

 

2 Responses to “モンハンワールドの新武器・発売日や海外の反応・評価【MHW】”

  1. あああ より:

    いや、ハンマー忘れてるでしょ

    • wadai より:

      ご指摘ありがとうございます!
      ハンマー完全に忘れていました
      ハンマー使いの方すみませんでした

      ダブルクロスではあまり見かけなかったので
      ワールドでハンマー超強化を期待します

wadai にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ