モンハンダブルクロスのサポガン背面鬼神撃ちのやり方


どうも皆さんこんにちわ

モンハンダブルクロスのお守り掘りは頑張っていますか?

背面鬼神撃ちのやり方が分からないという声があったので

そのやり方を少し解説していこうと思います。

 

私自身、この背面鬼神撃ちのやり方を検索していたのですが

検索に出てこなかったので手探りで練習をしながら実践導入といった形でした。

 

かなりの精度で出来るようになったので

ここで紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

 

まずこの背面鬼神撃ちってなんなの?

って方もいるかと思います。

 

地底火山のベースキャンプエリアから次のエリア1に落ちていく前に

ベースキャンプ付近に向かって鬼人弾を味方に撃ちながら尚且つ自分は

落ちていくことで、地上で鬼人弾を撃つために使う時間を短縮できるというテクニックです。

 

このテクニックはどこで使うの?という方もいるかと思います。

急募・熱石炭納品求ム!というイベントクエストで

サポートガンナーがこのテクニックを使えるとカッコイイ・信頼出来る・スゴい!という

賞賛はもとより、このイベントクエスト自体を円滑に周回するためにあると便利なワザです。

 

曲芸!サポガン崖上リロキャンセル背面鬼神撃ちのやり方!

 

サポガンは、大神ヶ島【神在月】を使用。

狩猟スタイルはエリアルを使用。

飯は食べない。

 

開幕モドリ玉で全員ベースキャンプに集合します。

(開幕がベースキャンプ以下BCであるならその必要はありません)

 

すぐさま崖上まで走っていきながら

カーソルを鬼人弾に合わせておきます。

 

左スティックを倒しながらキャラクターを走らせている状態で

その左スティックの右のタッチパネル十字ボタンの左を押すことで

前に走りながらも画面だけはググーッと後ろをみることが可能になります。

(最初は、このタッチパネル十字ボタンを活用するって気づかなかったですw

ぶっちゃけ全然違うことをしていましたw)

 

ここまでの動作で崖上近くまで走り込んでいますので

サポガンをする人(鬼人弾を撃つ人)は操作的な猶予はあまりありません。

テンパったりしたら、失敗しますw

 

そして崖上まで来たら

崖上のすぐ手前1センチくらいに崖の色(白からオレンジ色に)が変わる部分があります。

ここにさしかかった時にR+X+A同時押しで鬼人弾を装填します。

この動作がしっかり出来ていたら、この装填時の反動で崖から落ちます。

すぐにAボタンで鬼人弾を発射します。

 

こうすることで

自分より後ろのベースキャンプ付近にいるメンバーにまで鬼人弾の効果を与える事が

可能になります。

 

見事に崖から落ちることが出来たら

次はエリア1に移行しますのでエリア1で地面に着く前に

左スティックの下を押しながら自分より下にいる味方に

Aボタンで鬼人弾を発射します。

 

こうすることで

最初に着地するはずの地面を一個飛ばしてそのまま一番下の地面に着地します。

(空中で弾を発射した慣性力によってキャラクターが少し空中で移動した感じになって

落ちていきます)

スポンサーリンク




 

この見た目が曲芸そのものなので、曲芸とも言われています。

野良でやっている人はあまりというかほとんど見たことがありませんw

(というのも、これ自体そんなにムキになってやらなくてもクエスト自体に

とても大きな影響を与えるのかと言われれば、そうではなく大して変わりませんw)

 

私は全力でやりますがw

 

無事全員が鬼神弾で攻撃力があがったら

あとはブラキディオスがいるエリア2にひたすら走っていくだけです。

 

エリア2に最初に入って

あとはこのクエストのいつもの手順でサポガンの役目を果たして終了です。

 

いちおう紹介しておくと

ブラキに近づいて睡眠レベル2を3発発射して眠らせる。

 

眠ったのを確認した他のヘビィボウガンの面々がそれぞれ弾を発射しはじめる

 

こちらはすぐさま麻痺弾レベル2を3発打ち込む。

4発目でブラキが麻痺になるのでギリギリまで引っ張る。

 

ブラキが麻痺になったらブラキの足元に入ってシビレ罠を置く

 

すぐに捕獲弾を2発投げてシビレ罠を調合する

 

ブラキが最初のシビレ罠から復活したらすぐにシビレ罠を置くことで

連続してシビレ罠にかけることが可能

 

すぐにシビレ罠を調合する

 

2個めのシビレ罠からブラキが復活したらすぐに足元に3個目のシビレ罠を置く。

 

ここで捕獲ラインに到達していたら自動的に捕獲してサブターゲット達成で帰還。

 

3個目のシビレ罠を置いた時点で、メンバーの火力が足りてなさそうだった場合は

すぐにその場で閃光玉を投げて落とし穴を設置。

落とし穴までつかわなくてはならないメンバーの時はまた別の手段があるので

それはまた他の時に紹介します。

 

サポガンの必須の発動スキル紹介!

 

反動軽減+2

罠師

装填数UP

耳栓

 

とその理由を。

反動+2でないと睡眠弾や麻痺弾を撃つと反動が起きてしまうので安定しないので必須。

罠師がないと、2個め、3個目のシビレ罠を連続して置けずブラキが移動してしまう

装填数UPがないと睡眠弾・麻痺弾が一度に2発発射できないので寝かせたり麻痺らせたりが

間に合わなくなる。

耳栓がないとブラキがエリア2の近くにいた場合や中間にいた場合に咆哮に巻き込まれて

壊滅する。

 

状態異常+2は要らない。

あっても麻痺にさせる弾数は残念ながら変わらないw

 

KO術は要らない。

あっても使う事がない。

それは言い過ぎではあるが連続徹甲弾を使用するパターン(低火力メンバー時)の時に

少し使う機会があるくらいで、どっちみちスタンさせるのに必要な弾数が

3発から2発になるだけで捕獲までの流れに全然影響を与えないので

個人的には要らないと思います。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ