速水もこみちが生放送で料理披露も失敗?鰹節専門店にんべんとは?


速水もこみちが生放送で料理を披露したが失敗したというのが話題になっています。

どういうことでしょうか。

追跡してみました。

 

ninben

 

速水もこみちと言えば朝のテレビ番組で8時前に10分程で

リクエストに答える形で料理を作っているのが印象的ですよね。

 

注:

この朝のテレビ番組は

日本テレビ系番組「ZIP!」の「MOCO’Sキッチン」という

コーナーです。

私も、いつも見ています。

実際にテレビを見て料理を作った事はないですがw

というかレシピがほぼ出ていないので

ほぉ~と感心している間に料理が完成しちゃっています。

スポンサーリンク



 

もちろん、料理はいつも美味しそうですし

もこみちさん本人も料理は得意だと言っています。

 

今回料理を失敗したというのは場所はどこだったのでしょうか?

 

調べてみたところ

どうやら東京都内で行われた

鰹節専門店「にんべん」の就任式に出席をした際に起きたようですよ。

 

料理って食べてみるまでは

味については分からないものなのですから

失敗で「作り直す」必要があったのかは謎なのですが

それでも今回はもこみちさん本人から「作り直させてほしい」という

申し出のもとに起きたようです。

 

注:

鰹節専門店「にんべん」ってどんな店?

 

ninben

 

だしがメインの本物のだしの美味しさに出会える場所ということで

創業を始めたのはなんと1699年の江戸時代ということ。

東京の日本橋は「にんべん」の原点ということ。

ここではプロの削り師が実演をしているのです。

やはり削りたてが一番だと思います。

私も、実際に鰹節を削っている人を見たことがあるのですが

とにかく腰の入れ方がかなり大事っぽくて

しっかりと削るカンナと向き合って一定の速度で

シュッシュッとしていました。

ぶっちゃけゴム手袋などをしないと本当に危ないですから

見ている方もドキドキしてしまいますね。

スポンサーリンク



 

今回の速水もこみちさんが「にんべん」さんの鰹節で作った料理は?

鰹節で料理を作ったのかと思いきや

作った料理は

フランス料理のそば粉を使ったクレープ料理でした。

その際に「にんべん」さんのだしを使ったようで

お料理の名前は「だし香るガレット」でした。

 

ガレットってなんじゃらほい!?という方のために

要はクレープ生地を少しパリッとさせた感じのものだとお考えください☆

 

料理を失敗したと言われているがその時の様子は??

 

料理を作っている最中に「全然失敗じゃないのですけれども、、

もう一回やらせてもらっていいですか?」と申し出て

「ちょっと緊張しているのかな、、、」とつぶやきながら

二回目を作ったということです。

 

とりあえず無事成功したようですが

おそらくクレープ生地の部分が微妙に上手に仕上がらなかったのではないかと

思います。

今回ので見た目が汚かったらやはり何かと言われると思った節はありそうでした。

 

しかしながら

いつもテレビ番組のZIPで見ているように

料理が完成すると爽やかな声で「うん、美味しい」という感じで

「ホワイトデーにもぜひ。手作りで作ってあげるのが大事だと思います」

とキメ台詞を言ってくれていました。

 

また今回の鰹節専門店の「にんべん」さんの場なので

締めくくりには

「世界でも数年前からだしが注目されてきていますし

料理を作る上で、素材の味も大事ですが、ボクはだしは料理の決めてになると

思っていますので、アンバサダーとしてもっとだしの魅力をたくさんの方に

お伝えできたら」と

これまた爽やかな笑顔で推していました。

 

注:

アンバサダーとは

「大使」という意味です。

今回はもこみちさんは「にんべん」の大使に就任しての出来事だったのです。

 

今後も速水もこみちさんの活躍と

鰹節専門店の「にんべん」さんの活躍に期待ですね。

スポンサーリンク




 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ