J-PHONEの看板が沖縄に?場所はどこ?


ソフトバンクの前身であるJ-PHONEの看板がまだ沖縄にあるという情報を得た。

場所はどこなのか。

そもそも、J-PHONEって名前が変わりすぎてソフトバンクの前身ということに

気づいている人も少ないかもしれない。

ちなみに、J-PHONEは社名を2003年にボーダフォンというのに変えて

2006年にはソフトバンクと名前を変えている。

 

kanban

スポンサーリンク



 

気になるJ-PHONEの看板は沖縄のどこにあるのか?

沖縄市住吉の国道330号線沿いにあるようです。

通称サンサン通りの交差点近くにこのJ-PNONEの看板はありました。

北側に300メートル付近の場所には沖縄市役所があるようですね。

観光のついでにギリギリ来ようと思えばこれそうですが

一緒に観光を回っている友人に「へへ、、ここがJ-PHONEの看板が残っているところ!」

と言っても反応が悪そうなのは容易に想像が出来ますw

 

okinawa-jphone

 

場所は正確には

沖縄市室川1丁目の1にこのJ-PHONEの看板があります。

 

なぜJ-PHONEの看板が今も残っているのか?

今の高校生とかはそもそもJ-PHONEという名前を知らない。

理由ははっきりとはしていないが

度重なる社名変更の際に、一斉に変更したが、おそらくだけど

J-PHONE時代にショップが閉店して、看板の差し替え対象とならずに

取り残されてしまったのではと推測されています。

スポンサーリンク



 

全国に先駆けて、沖縄ではJ-PHONEの終了が迫っていたという事かもしれませんw

 

今後はこのJ-PHONEの看板は撤去されるのか?

どうやら撤去されるという確かな情報は出てきませんでしたが

おそらく残るのではないかと思います。

というのも、このサンサン通りのこのJ-PHONEの看板があるあたりは

結構、土地開発がされていません。

個人的には、その横に置きっぱなしになってあるマネキンの方も気になっちゃいますw

スポンサーリンク




 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ