新宿歌舞伎町の客引き注意の放送が過激、内容と声優の紹介!


新宿歌舞伎町の客引き対策の放送が過激であると話題になっている。

その内容とこの声を担当している声優さんの紹介をしていきます。

夜の新宿歌舞伎町を歩いていると突如、「フハハハハハ、、」とアナウンスが入る。

しかもかなり重低音の聞いたような低い声で街中に響き渡るこの音声。

近くを通った人も、「これ、面白いですねw」とインタビューに答えるほどにインパクトがある。

 

 

放送内容が以下のとおりである。

「フハハハハハハハ!歌舞伎町を楽しむ善良な諸君。

私は皇帝ウインドブラストX。

ひとことご注意申し上げる。

貴公は知っておるか?客引きが全員ボッタクリだということを。

3倍どころではない。

あえて言おう。

ヤツラはカスであると!

200パーセント!

200パーセントぼったくりだ!

ぼったくりの客引き、やらせはせんぞ!」

スポンサーリンク



 

この声の主「皇帝ウインドブラストX」の正体は

声優の「柴田秀勝」さんです。

柴田秀勝さん自身もゴールデン街で会員制バー「突風」を経営をしていますので

街が少しでもクリーンになるように

この歌舞伎町のアナウンスを引き受けたようですよ。

 

sibatahidekatu

 

この人、知っている人は知っているはずです。

声優で有名で最近だと

人気漫画アニメ「NARUTO-ナルト-ナルティメットストーム4」で

三代目火影である猿飛ヒルゼンの声優さんでもあります。

 

ワンピースでは主人公ルフィの父親のドラゴンの声を担当しているのも

この方です。

 

ドラゴンボールゼノバースの超一星龍の声も担当されていました。

その他、特撮系では主にその声の深さを生かして悪役の声を担当することが

多いようですよ。

スポンサーリンク




 

もうお気づきの方もいるかとは思いますが

謎の皇帝ウインドブラストXってどんなキャラなのか?

実はこの皇帝自体は存在しておらず

架空の人物だということが分かります。

しかし、ウインドブラストという部分、気になりますよね。

ウインドブラストは突風という意味です。

 

つまり、この柴田秀勝さんが経営している

会員制バー「突風」からきていると推測できます。

 

まぁおそらくこの店名から取ってきているのは間違いなしかとw

 

歌舞伎町でもどこらへんでこの音声が流れているの?

これは歌舞伎町の中心部、ゴジラロードと呼ばれるところで流れています。

夜に約1時間おきに流れているそうですよ。

 

gojira

 

gojiraroad

 

実際に客引きはダメな行為なのか?

風俗営業法には客引き行為は禁止されています。

 

これまでは都の迷惑防止条例で風俗店の客引きは全面禁止で

居酒屋においても客引きは以前は禁止されていなかったが

何より客引きの素行が悪い(タバコのポイ捨てや他客を強引に取るなど)ので

居酒屋においても客引きが禁止になっている。

 

どんな客引きが横行しているのか?

風俗店の客引きなら、ちょっと気を付ければ断れば良いわけなのですが

どうやら

居酒屋の客引きが悪質になっているようですよ。

基本的に、最初に言っていた金額と全然違うパターンが多く、

さらに一品頼んでくださいということで頼むとその1品がやたら高いという、、、。

その値段は1品2000円とかを請求してくるということで

新宿歌舞伎町の印象がこれでは悪くなるばかりですよね。

 

客引きと呼び込みの違いがある!

客引きは特定の人に声をかけて自分の店に連れ行く人。

呼び込みは不特定の自分の店の前などを通り過ぎる人に声をかける人。

 

これは明らかに違いがありますが

非常に線引きが難しいところでもありますね。

グレーゾーンがあるから余計に利益追求の店舗は過激な事をしてくるわけです。

 

今回の歌舞伎町の放送内容も一部では過激すぎるだろwとの声がありますが

この内容は

しっかりと警察に事前に「これで行っても大丈夫ですか」と確認はとっていたそうですよ。

つまり、客引きはそれくらい悪いのです。

 

ただ、現状として

呼び込みだけでしっかり営業活動をしている店舗まで

「客引き」と勘違いされている節はあると思います。

 

ここらへんのイメージを今後どう変えていくか気になるところですね。

スポンサーリンク




 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ