ももちの引退理由は?カントリーガールズは存続?芸能界復帰は?


カントリー・ガールズのももちが引退を表明した。

その理由や、カントリーガールズとしての存続や芸能界復帰に注目が集まっています

momoti

 

カントリー・ガールズももち(嗣永桃子)が引退する理由は?

引退する理由という理由は調べてみたものので出てきませんでした。

ただ、メンバーの山木梨沙はももちが引退と聞いても驚かなかったという。

どうやら「当初から2.3年」とももち自身から最初に聞かされていたそうだ。

なので、「このタイミングなんだ」とすんなり納得できたということ。

スポンサーリンク



 

つまり

引退はアイドルグループとしてやっていく時点で時期を決めていたようだ。

 

momoti1

気になる芸能界引退後の活動は?

どうやら

彼女は「幼児教育」の道へ進みたい意志が強いようだ。

 

そもそもアイドルグループとして活動していくには

体力的にもキツイ状況になってきていた。

スポンサーリンク



 

というのも

2015年10月10日には声帯にポリープが見つかって

治療に専念するためにカントリー・ガールズとしての活動を欠席していた。

これは治療が早く終わり、11月5日には

「カントリー・ガールズ結成1周年記念イベント&嗣永桃子復活祭」という形で

復帰をしている。

 

しかしこの時あたりで真剣に活動の継続を考えたと個人的には思う。

そしてやりたい事が幼児教育という事に気づき始めたのかもしれませんね。

「教えるって楽しい」という気持ちや「子供教育」という部分がキーワードだと思います。

 

ももちさんはとにかく子供が大好きでもっと学びたいという気持ちから

アイドル活動と同時に大学へ進学して教育実習などを経て

大学卒業と同時に小学校と幼稚園の教員免許を取得したということ。

 

またグループを率いてきた経験から「教えるのが楽しい」と思い始めたという事で

この2つのキーワードが今回の引退の決断に至ったのではないかとも思います。

 

現在24歳のももちさんですが

誰しもがこの年あたりで一度自分の進路を考え直すタイミングだと思います。

会社に行っている方なら、この後継続するか、転職するかの機になっているのではないかと思います。

 

そして1年経った今、11月5日に引退宣言。

2017年6月30日をもってカントリー・ガールズとハロー!プロジェクトを卒業します。

 

引退後の活動は?

2017年の6月30日以降の活動は

幼児教育を改めて勉強していき、いずれ仕事につなげる事が可能になればいいと

本人が言っています。

 

ということは、ももちさんが幼稚園や小学校の先生になる可能性は高いので

今後の子供たちの夢も膨らみますね。

意外と幼稚園児のお父さんが「ももちファン」ということもありえるのかもしれませんね。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ