押切もえ結婚!涌井からのプロポーズ便箋3枚の内容や指輪・子供は?


モデルの押切もえとロッテのプロ野球の涌井秀章投手が

11月1日に結婚したことが分かった。

この日に二人で都内の区役所に婚姻届けを提出した。

子供はいまのところまだいないという事ですよ!

2日位まえに芸能レポーターの井上浩三氏もこの結婚ついて、名前は明かさなかったが

触れていた。

「ここ2、3日の間に大物タレントとスポーツ選手の結婚が発表されるでしょう」と。

さすがは芸能レポーター、すでに知っていたのですね。

 

osikiri

 

二人が交際を始めた時期が気になるわけですが

どうやら

2016年の2月に熱愛が発覚して以来、2人とも真剣交際を認めていたようです。

2人が出会ったのは3年前からで、交際が始まって1年2か月でゴールインを迎えた。

スポンサーリンク




 

やはり1年くらいは一緒にいないとお互いに分からない事も多いでしょうし

順調に結婚に結びついたようです。

 

ズバリ!結婚を後押ししたのは?

結婚って交際の段階からなかなか前に進まないものですよね。

特に男性側は「まだいいかな」と思っている事も多くて

女性側は「早く結婚したいのに」と思う事も多いのです。

 

だから余程の事がない限り、結婚という段階に進めません。

今回の場合だと、男性側の涌井秀章投手の方からのプロポーズにより

前に進んだようですが、それを後押ししたのはなんだったのでしょうか。

 

どうやら交際の時からそうなのですが

押切もえは手料理が上手という事で、スポーツ選手である涌井選手の

健康面のサポートをしていたようなのです。

スポーツ選手にとっては身体が特に資本ですから、そこで

涌井選手のハートと胃袋をがっつり掴んだということになりますね。

 

なので突然何かをしたわけではなく、コツコツ積み上げた結果として

涌井選手がプロポーズをするという事になったのです。

この時に、指輪と便箋で3枚にわたる想いを綴ったものを押切もえに

渡したそうです。

そのプロポーズの言葉は

「どんな時でもあなたの幸せを思い、第一に考えます。結婚してください」

と言ったということです。

 

この時の便箋3枚の内容が気になりませんか?

私は凄く気になりますw

調査してみたところ、この便箋3枚の内容は出てこなかったわけですが

便箋ですからね。

ざっと400文字×3枚分くらいの文字数はあるのではないかと思います。

大きなダイヤよりも、こういうような手紙の方がより心に響きますよね。

それにしても内容が、、、気になりますw

スポンサーリンク



 

この時に、指輪も一緒に渡したということで

いったいどれくらいの指輪だったのでしょうか?

結婚指輪は給料の3か月分とかってよく耳にしますが

野球選手の年俸を考えるとかなり高額になりそうな予感ですが、、、。

 

ということで調べてみました!

なんと涌井秀章投手は2016年年棒ランキングで33位に入っていて

2億2000万円で契約をしています!

どうやら3年契約ということで1年で計算すると

約7300万ですから3か月分に相当する金額となると、、、

約1825万円!

2000万円前後の指輪といえば

2カラットのダイヤが入った指輪が有名です。

 

過去には

酒井彩名さんや福原愛さん、アンジェリーナジョリーさんなどが

その2000万円相当の指輪をされていました。

 

すでに豪華セレブ並みの金額になっていますが

押切もえさんの場合はこのクラスの指輪をゲットしたのかが気になります。

 

最近は、世の中節約志向ですから、どんな指輪なのか

こちらも興味がつきません。

 

子供は現在いないということですが

押切もえさん自身がコメントで

「子どもが好きなので授かれたらいいな」と周囲に話している様子なので

ひょっとしたら来年にはその報告をもらえるような気がします。

 

今後これらが分かり次第取り扱っていきたいと思います。

挙式や披露宴はまだ未定ということですが、

押切もえさん、涌井秀章さんご結婚おめでとうございます!

スポンサーリンク



 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ