BANDーMAIDはメイド姿で!小鳩ミクの身長や体重、画像も!


今、BAND-MAID(バンドメイド)が日本や海外で注目を浴びている!

というのもメンバー全員がメイド姿でハードロックをやるという新しいスタイルのバンドだ!

今回はその中でもギター兼ボーカルの小鳩ミクの身長や体重・画像を取り扱っていきたいと思います。

 

kobato

 

BAND-MAIDは日本の女性5人組で結成されている。

2013年7月から活動を開始しており、比較的新しく出てきたバンドです。

スポンサーリンク



 

 

 

コンセプトが

「かわいいメイド服とハードでロックな楽曲というギャップが楽しめるツインボーカルバンド」

ということだ。

 

メイド服ということはやっぱり「ご主人様」とかそういうワードは使ったりするのか?w

ということで調べてみると

どうやら

小鳩ミク自身が「ファン」のことを「ご主人様」、「ライブ」のことを「お給仕」と呼んでいる

ということで、ホンモノだったーw

スポンサーリンク



 

ではボーカルの小鳩ミクのプロフィールから見てみましょう。

画像は以下。

kobatomiku

 

 

kobatomiku1

 

名前: 小鳩ミク

生年月日: 10月21日

出身地: 熊本県

身長: どこを調べても出てこない!しかし見た感じは156センチくらいかー

体重: 痩せているのでおそらく50キロはいってない!

好きなもの: 馬・イチゴ・猫・お酒・ダーツ

話し言葉: 自身が小鳩と名乗っているせいか、ツイッターの発言は「~っぽ」が多いw

 

早速出ましたねw

「~っぽ!」

キャラクターが立っていてイイですね。

 

ところで、最初のコンセプトの部分で「ツインボーカルバンド」というのが出ていましたが

ツインなので、小鳩ミク以外にもボーカルがいます。

もう一人の彩姫ですね。

画像からいきましょう。

ayahime

めちゃくちゃ可愛いですね。

笑うと八重歯がぴょっこり出る辺りも特徴的で良いです。

 

小鳩ミクはどうしてこのバンドを立ち上げたのか?

元々は地元の熊本で初めて体験したバイトが「メイドカフェ」だったとのこと。

面白いバイトを探していたら、親がどうやら「メイドカフェ」でのバイトを見つけてきたということで

始めたら自身が物凄くハマったらしい。

 

元々音楽に興味はあったようで、東京に出てきたわけなのですが

最初の時に経験した「メイドさん」が頭から抜けなくて

「本場の秋葉原でメイドを!」と思って

メイドさんのバイトとボイストレーニングを並行してやっている間に

「これ、両立出来たら楽しいだろうな!」

ということでメイド×ロックを掛け合わせる発想で行動を起こしたと。

 

ここからの小鳩ミクの行動力は突出していて

ニコ生とかで「弾いてみたシリーズ」を挙げていたギタリストの遠乃歌波と連絡をとり

加入してもらう。

さらに彼女のつながりでドラムの廣瀬茜に出会い、さらに廣瀬の紹介で

ベースのMISAが加入するという、人とのつながりって大事だなーと思うような流れで

一気に形が整った。

この時点で4人。

最後のボーカルの彩姫が加入する事で現在の5人バンドとなる。

小鳩ミクの声は「明るい声」でかっこいいロックのような楽曲には少し合いにくいから

彩姫の「重い声」を併せることでしっくりきたという。

 

ちなみに

彩姫は当初、メイド服に抵抗があったみたいで

とりあえず衣装の事は内緒にして「ちょっとかわいい服を着て、かっこいい曲をやるんだ!」

と誘ったそうですよw

 

彩姫「そしてまんまと騙されて3年が経ちました(笑)

今となってはこれが戦闘服だし、これがないとダメだと思っています。

悔しいですけど、、、笑」

と完全に小鳩ミクの作戦勝ちですねw

 

海外での注目も高いですし、一気に広がっていって欲しいですね。

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ