坂口杏里は小峠と破局、借金やホスト通いが原因か!AV出演も!


坂口杏里が小峠と破局していました。

借金やホスト通いが原因なのか調べてきました。

特に、そこからのAV出演についても気になるところですよね。

 

では早速ですが

坂口杏里って誰という人のために。

 

sakagutiannri

 

坂口杏里(さかぐちあんり)のプロフィール

1991年3月3日

東京都出身

B型

168センチ

 

168センチなので女性の平均身長からいうと高めですね。

通知表がオール1だと公言していた為、テレビ番組内では

おバカタレントとして活躍していました。

スポンサーリンク




 

2014年のフライデーという週刊誌で

水族館デートをバイきんぐ小峠と坂口杏里がしているのが

掲載されて二人が熱愛していることが発覚しました。

 

kotouge

 

このときは確かテレビ番組でも

バイきんぐ小峠さんも引っ張りだこでよくテレビ出演されていました。

これが後々、ある問題を考えさせられる事になるのです。

 

2014年12月に坂口杏里の逆プロポーズなどがあり

交際をスタートさせています。

小峠さんは「ことぅーげ」と呼ばれていました。

 

この後

2015年6月末に破局していたようです。

 

なぜ破局してしまったのでしょうか?

恋愛なのでもちろん色々な理由で分かれる事はあると思います。

まぁしかし、今回の2人の場合は少し違っていました。

 

坂口杏里のホスト通いがほぼ全てその理由となっていそうです。

また過剰にホスト通いをするということは

借金をつくるパターンが非常に多く、ここで借金を作らせて

AV出演を持ちかけるという手法もわりとよく聞く方法ですよね。

 

今回の場合は、もう本当にそのパターンになっていると考えられます。

 

よくある破局のパターンは価値観の違いというやつですよね。

金銭感覚の違いがやはり一番大きい問題ではないでしょうか。

これに関しては

小峠さんに関しては、地道に頑張ってきていて

現在も貯金が趣味といっているのに対して

坂口杏里に関してはとにかくホストクラブの常連で

2日連続でいくとかもよくあったと噂されていました。

スポンサーリンク



 

これに対して当初は

小峠さんも「ホスト通いですか?少しくらいいいじゃないですか?」と

答えていましたが、ホスト通いはともかくその金銭価格の違いは

間違いなく今回の破局の原因になっていると思います。

 

また他の原因としたら坂口杏里の謎の行動にもありそうですよ。

簡単にいえば当日にデートがドタキャンされてしまうことがあった。

だけなら、まぁ人によっては

あるっちゃああるよね?で済まされるかもしれませんが

坂口杏里の場合は少し違いました。

 

お互いが忙しい毎日の合間を縫ってデートの約束をするも当日になって

「仕事が4件入っていた」と断られましたとがっくり。

「考えられますか?1件ならまだしも4件も仕事が入っていて、当日まで

オフだと思っているなんて、流石にコイツはイカれているなって思いました。

大丈夫かなって。危ない女ですよ」と本人がコメントしています。

ええ、さすがにこれはあんまりですよねw

ちょっと普通の感覚ではありません。

ただこれも後の展開で「あ、そういうことか」となると思いますので

もう少し読み進めてもらえたらなと思います。

 

借金を作った人にほぼ必ず声がかかるのがAV出演の依頼ですね。

まずよく知っておいてもらいたいのは

2014年の写真週刊誌にバイきんぐの小峠英二とのベッド写真が流出したが

これを持ち込んだのが当の本人である「坂口杏里」なのである。

当時、人気が高かった小峠に近づいたのはもう坂口杏里にとっては

ビジネスだと言っても差し支えない感じになってしまっている。

 

で、このAV出演はどうして実現したのか?

 

ホスト通いを続けているうちに、借金まみれになったのはもちろんなのだけど

このホスト通いしていた時のホストが違法薬物で逮捕されて

坂口杏里も任意で事情聴取されるハメとなった。

 

ここでシロだったのだがこの話がテレビ局に広まって

どんどん仕事がなくなったのです。

 

そうなってくるとお金が回らないので

坂口杏里自身が自ら風俗店の面接を受けにいくなどしていました。

今回AVデビューを仕掛けたのは、風俗店の経営に関与している

AVプロダクションという噂も立っています。

 

ただ、このAV出演に関しては義父でプロゴルファーの尾崎健夫が激怒しています。

販売差し止めに向けて動いているといわれています。

坂口杏里の母親は女優の坂口良子さんですでに他界されていますが

義父にあたるこの尾崎健夫さんは坂口良子さんが手をかけて育てた

娘なので何がなんでも止めないと、合わせる顔がないという状態になっています。

 

坂口杏里自身はAVの第2弾・第3弾も考えていると自ら言っており

今後この話もどうまとまるのか未だに見えていません。

 

結局、ホスト通いを始めたあたりから

ここまでのシナリオが出来ていた可能性もありますし

さらに言えば結果として小峠さんも利用されていた可能性が高いと言えます。

スポンサーリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ